ページ

2018年7月17日火曜日

息子の帰省

雨の中美山へ
6月23日(土) この日は朝から雨(*´Д`) ま、梅雨ですから(笑)
美山でG+で知り合った方と待ち合わせがあり、車で行っても良かったのですが、なぜか原チャで美山まで走りました(笑) あまりの雨の強さにカメラを出すことも出来ずでしたが( ̄◇ ̄;
お土産
福知山市近くの三和という地区に住んでおられるそうでG+でよくコメント頂き、その流れで会おうということに!!
雨が降り続く中美山ふれあい広場で雨宿りをしながら暫しおしゃべり(´▽`*)v
お別れの時にお土産まで頂き恐縮しました(^0^)v


焼肉の天壇 北山店
美山から帰り夜は帰省していた息子と近所の焼肉屋へ!!
今年GW前にオープンした天壇北山店
息子は前の日に帰ってきていたので雨にも遭わずだそうで一安心ε-(´∀`*)ホッ
なにもこの時期に帰ってこなくてもと思いましたが。。。 帰って来ると嬉しいものですわ(笑)

家族3人で
普段行くような焼き肉屋じゃなく、ちょっと高級かな(笑)
ま、たまにはいいんじゃないかと(^-^)v
生ビール
生中で乾杯ヾ(≧▽≦)ノ
染みますねぇ(*'▽')v
仕事の事、住まいの事等々
饒舌じゃない息子から色んな事を聞き出しながら。。。(笑)




タン塩
普段滅多に食べない?食べられない?(笑)
焼肉なのでこの日は大盤振る舞い(ノД`)・゜・。

久々のユッケ
近頃規制が厳しくなり焼肉店から姿を消したところが多いユッケも頂きました(^-^)v
息子と嫁さんはバラ、カルビ、ロース、ハラミ等々で、きたくはホルモン(笑)
美味しく頂きました(^。^)y-.。o〇

帰  宅
帰りも徒歩!! 車を運転しないのでほろ酔いで徒歩10分程(笑)
まだそれほど暑くなかったので心地よく千鳥足で(笑)

いい一日でした(^-^)v


2018年7月12日木曜日

うどんの花里

国道367号線にて
6月17日(日) 以前から行きたいと思っていたうどん屋へ行く事に!!
場所は安曇川なので途中峠から朽木経由で行く事に(´▽`*)v

県道23号線にて
梅雨入りしているようですが、連日雨降らず天気もいいので。。。 なんとなく変な感じですが(^0^; 
暑さもそこそこありますし、今年は全体的に早く季節が巡っているような感じですかねぇ(^0^;

うどんの花里
安曇川にある「うどんの花里」ですが、幹線道路から集落に入らないといけないのですが、国道162号線のバイパスの降り口からだとややこしい(--;
何度か停まってスマホの地図で確認してやっと店に着きました( ̄0 ̄;フゥ~

天ぷらぶっかけうどん
暑かったので頼んだうどんは冷たい「天ぷらぶっかけうどん大盛り」でしたが、店主が大盛りを忘れて後で別皿で持ってきました(笑)
この店はけっして繁盛店ではありませんが、うどんには拘りがあるようで小麦粉は産地指定ですし、うどんを手打ちする前に小麦粉を煎っているそうで白いうどんじゃなく少し色がついてました(^0^)b
うどんの腰はチェーン店のうどんの比じゃないほどで確かに美味しいですね(^-^)v
手作り感満載の店で一般的なうどん屋からすると手際もよろしくない部分多々ありますがきたくはここのうどんは有りですね(^〇^)v

針畑地区
店からそう遠くないところには比良山地からの湧水が湧き出る「針畑地区」があり綺麗な水が流れる清流も多く観られます(^-^)v

琵琶湖畔にて
うどんで腹を満たしたので湖岸を走りますが、まだこの時期では入道雲までは観られませんね(*'▽')

ピラテスト今津にて
少し霞みがかかってましたが、湖北の高台から琵琶湖を眺めると。。。
癒されますねぇ(´▽`*)v




2018年7月5日木曜日

やられました(*´Д`)

SUZUKI アドレスV125FI
6月3日(日) 美山へ向かって走っていると深見峠を越えた辺りで前に一台のスクーターが左右に車体を振って走ってました( ̄。 ̄) なんとなく誘われているような感じを受けたので追いかけると。。。 きたくに気づいて加速(笑)
追いかけると、綺麗なフォームでコーナー抜けていくし、走行ラインも綺麗だし( ̄◇ ̄;
最高速はきたくが少し上回っているようで直線では縮められてもコーナーではほぼ互角(*´Д`)
美山を越えてそのまま九鬼ヶ坂を走りますが、上りではほぼ互角Σ( ̄□ ̄|||)
でも、下りになると差を少し開けられて( ̄△ ̄;
声かけてふれあい広場でおしゃべりすると。。。 きたくと同じ年代の方で根っからの峠スクッタ小僧?のようで(笑) 80年代はパッソーラーで峠を走っていたそうで、大きいバイクに移る事なく就職、結婚を経て今に至るとか(´▽`*)
通勤でスクーターを購入したので再び峠を走っているそうです!!
それにしても上りであれだけ走れるってどういう事?って聞くとエンジンを160ccにボアアップしているって(--;ヤッパリ
ホームコースはチェリーだそうで。。。 それどこですか?って聞くと。。。
滋賀県の南郷近くにある桜峠という場所で通称を「チェリー」っていうそうです!!
YouTubeで探すと懐かしい「俺サ」の動画が出て来ましたわ(笑)
近くには近畿スポーツランドがあってトランポに乗せて走りに来るバイク乗りさんも居るとか(*´Д`) 機会があればチェリーと近畿スポーツランドにも行ってみようかな(#^.^#)v

井戸峠
7日(木) この日も美山へ行きますが、久々に花背峠から井戸峠を走って美山へ!!
先日のアドレスさんに刺激されて峠走りますが、なかなか自分の殻って破れないですねぇ(笑)

美山にて
美山の赤橋(平屋大橋)の見える場所まで行って一枚(^。^)y-.。o○
美山も普段行かない場所だとより新鮮ですね(笑)

ブナの森
そのまま府道38号線から佐々里峠を越えて帰りますが、佐々里峠はまだ新緑の季節の面影を残しています(^-^)v

佐々里峠にて
佐々里峠の標高は約700mあるのでまだ心地いい気温でした!!

台 杉
佐々里峠にある台杉
台杉は人の手により造られたものもありますが、自然にあるものは雪の重みにより真っ直ぐに育たないためだそう芦生の台杉は幹回り15m以上あるものもあるそうです(^-^)v

ユキノシタ
鞍馬まで帰って来ると民家の石垣一面にユキノシタが満開になってました!!
小さい花なので判り難いですが、なかなか綺麗な花なのです(笑)
ユキノシタ
デジイチで寄って撮ってもそれほどアップに出来ないほどの小ささでこれが精一杯(^0^;
なぜこの時期に咲いて「ユキノシタ」なのか。。。
所説あるようですが。。。
ま、綺麗だからいいっか(笑)









2018年6月30日土曜日

13丁で試走

琵琶湖 湖北にて
6月2日(土) 朝からいい天気なので琵琶湖周辺をD-TRACER125でゆっくりとツーリングする事に(^0^)v
途中峠から朽木を抜けて快走路を走りますが、さすがにエンジン回転数上がった分だけ振動増えますわぁ(^0^; 長くスピード出して走るとそこそこ疲れますねぇ(^0^;
最高速は。。。 以前の14丁ではトルク不足でエンジン回転数上がり切らなかったのですが、13丁にするとレッドゾーンまできっちりと回りますね!! なのでスピードも14丁の時とそれほど変わらず、ギリ三桁に乗るか、乗らないかぐらいですね(笑)

奥琵琶湖パークウェイ
湖北へ行ったら奥琵琶湖パークウェイでしょ( ̄。 ̄)b
前回の花背峠同様上りは力強くなりましたね!! 

つづらお展望台を越えて
つづらお展望台を越えて長浜方面へ走りますが、下りでも心地よく走ってくれます!!
国道303号線へでて、さて次はどこへ行こうかと( ̄0 ̄;
まだ時間が早かったので普段あまり行かない敦賀まで走っちゃおう( ̄〇 ̄)v
敦賀から小浜方面へ走ると「水晶浜」なる道路標識があったので吸い込まれるが如くそちらへ(笑)

美浜原子力発電所
敦賀半島を走るのは何年振りだろう。。。
まだ若い頃にキャンプや海水浴で来てましたが。。。 それ以来かな(^0^;
きたくにも若い頃の甘酸っぱい思い出がここの海にはありますのであまり近づきませんでした(笑)
ま、この歳になると関係ありませんけどね(`・ω・´)キリ

日没までは待てなくて
一面の水平線とまではいきませんが、若狭では広い水平線を見られる数少ないスポットですね(^-^)b
ほんとなら海に沈む夕陽とバイクのコラボを撮りたかったのですが、さすがにそんな時間まで水晶浜に居ると家に帰る時間が遅くなっちゃいますので(^0^;
それでも海は輝いて美しいですねぇ(*^▽^*)v
ま、琵琶湖でも撮れるような気がするのは置いといて(笑)

夏がもうすぐそこまで!!
キラキラ輝いた海っていいですねぇ!! まだ海に入って泳いでいる方はいませんでしたが、海辺でバーベキューや日光浴しているファミリーやグループは多い(*'▽')

国道303号線にて
午後4時を回ったので水晶浜を後にして帰りますが、小浜経由で帰ると遅くなりそうなので来た道を帰る事に!!
敦賀から国道27号線、8号線、161号線と走って、303号線へ!! 帰る道は空いている朽木経由ですね(^0^)b




2018年6月29日金曜日

ドライブスプロケットを13丁に替えて

霧の花背峠
5月31日(木) この日は午後から雨予報なので近場でドライブスプロケット13丁を試そうと花背峠へ行きましたが(^▽^;) 霧が濃い( ̄◇ ̄;

杉の森も幻想的に!!
鞍馬寺から花背峠へ走って行くと少しづつ霧が出てきてつづら折れのコーナーが続く辺りまで来ると視界10mぐらいでしょうか。。。 これだけ濃い霧に包まれた花背峠は初めてですねぇ(^0^;
普段見る花背峠と違っているので走るよりも撮るになっちゃいます(笑)

峠を越えても霧
こんな風景に出会えるから同じところ走っても飽きないんですよねぇ(^-^)v
で、ドライブスプロケット13丁の効果は。。。
直線、コーナー共エンジンの回転数が上がった分だけスピードも乗りますね(^0^)b
大体3~4km/hぐらいは早くなったようですし、上りも力強く感じます!!

そろそろ雨が降りそう
結局2往復ほどしかしませんでしたが、ドライブスプロケット13丁にした効果は確認できたので良しとしましょうかね(^-^)v
山では有効でもこれがツーリングになるとエンジン回転数が上がった分だけ振動も増えるし、速度も早くに頭打ちになるだろうし。。。 どうなんでしょう(笑)
天気がいい日に検証ですね(^-^)v


2018年6月24日日曜日

D-TRACER125であれこれ、そして。。。

京見峠にて
5月24日(木) 信州ツーリングから帰って少しロスですかね(笑)
また日常が始まったのでD-TRACER125で走りましょうかね(^-^)v

花背峠にて
26日(土) 走るといってももう同じところを走るだけですが(笑)
花背峠はタイトなコーナーの連続なのでいい練習場所ですが、このところ山へ入る方増えて車に前を塞がれます(^0^;

道の駅 美山ふれあい広場にて
この日の美山は土曜日にも関わらずバイクの数が少ないですねぇ(^0^;
いつもバイクが停まる場所には今年春に白線が引かれてバイクが停めずらくなったからか。。。
道の駅にしてみれば地元に¥落とさないバイク乗りさんよりも観光で来るファミリーやグループの方がいいんでしょうかねぇ。。。

ラーメン荘 夢を語れ
30日(土) なんとなく走るにも。。。って日だったので(笑)
それに横浜のMiyaさんが7月に筑波サーキットを走るとかで現在ダイエット中だとか(笑) なので応援の意味も込めてG+で大盛りラーメンの投稿したくて二郎系ラーメンを食べに行きました(笑)
さすがにこれだけの量はきつくなりましたねぇ(;´Д`)

ドライブスプロケット13丁
このところ美山の九鬼ヶ坂や花背峠をD-TRACER125で走るとどうしても上りで力不足を感じて(--; かといってエンジンボアアップするほどの勇気と¥がありませんのでローギァ化しようとアマゾンでドライブスプロケット13丁(標準14丁)をゲット(*^▽^*)v
Netで調べると前1丁違うと700rpm上がるようで期待しちゃいます(^-^)v


2018年6月19日火曜日

信州ツーリング 最終日

ペンション トムソーヤにて
20日(日)とうとう信州ツーリングの最終日(^▽^;)
やっと晴れてくれました(*^^)v
栂池にあるトムソーヤは前職の会社の先輩が営まれてい30年超になるペンションでスキーをしていた当時はよく泊まらせてもらいましたが、スキーから遠ざかり、再就職をしてからは纏まった休みも取りづらくなって疎遠になってましたが、7年ぶりに泊まれました(^-^)v 懐かしかったぁ~ヾ(≧▽≦)ノ

記念写真
今回きたくの声かけで集まってくれたバイク乗りさん達
北は山形、東は横浜から西は大阪まで計9名(´▽`*)v
日頃G+の投稿で知り合いもう何回もお会いした方もいれば今回お初の方もおられました(^-^)v

白馬の雪山
午前中みんなで「眺望の郷」まで走って昼飯を食べて解散の予定でしたが、残雪があり断念(^0^;
kazeさんの提案で白馬八方にある白馬ジャンプ台へ行こうという事になりました(^-^)v
途中国道148号線(千国街道・糸魚川街道)を走っていると目の前に雪を被った白馬の山々が顔を出しました(´∀`*)v
路肩にバイクを停めて撮影会(笑) 

初信州のお二人
左は山形から来られたkimikoさん、信州は初めてということで白馬の雪山に感動されてましたね(^0^)b 山形なので雪山は見慣れているんじゃないかと質問すると「白馬のような険しい山は山形にはない」との事(笑)
右のMiyaさんは横浜から来られて、この方も信州はお初だそう。。。(笑)
普段はお子さんまだ小さくて子守りが忙しいらしい(^▽^;) バイクはサーキットで乗るものとの考えだそうでツーリング自体あまり経験がないとか(笑)

白馬ジャンプ台にて
ジャンプ台に到着!! きたくも初めて来ましたが、大きさにびっくりですねぇ(^0^;
みんなに乗せられてヌッシーさんが表彰台の一番高いところへ(笑)

妙高方面を望む
遠くに見える雪山は妙高方面ですね!! 手前は八方のペンション街になりますね(^-^)b
ここで山形のkimikoさん、横浜のmugiさん、Miyaさんが離脱(@^^)/~~~
そば定食
残ったメンバーは道の駅「白馬」へ!!
そこで昼食を食べますが、蕎麦アレルギーのMiyaさんが帰ったので蕎麦を食べる事に(笑)

蕎麦アレルギーって少しの蕎麦でも呼吸が苦しくなったりと命に関わるような症状になる事もあるそうで。。。( ̄。 ̄;コワイ

信州まで来ると道の駅でも本格的な手打ち蕎麦が食べられるんですねぇ(^-^)v

食後はまったりと休憩して。。。 さて、もうそろそろ帰路か。。。
という時にkazeさんからペレファ・カフェに行きましょうと提案が(笑)
きたくは知らなかったのですが、Mr.Bike に「日本一周乙女のひとり旅」という連載を書いていたそうで。。。 たぶんきたくも若い頃に読んでいるでしょう(^0^;
当時は故堀ひろ子さんとかも活躍されてましたね!!

ペレファ・カフェ
松本市ということでしたが、相当郊外へ走ました(笑)
手作り感満載のお店ですね!!
写真はありませんが、店の外は三好礼子さんのファンの方々でしょうか。。。 大勢のバイク乗りさんがおられました!!

三好礼子さん
1957年生まれということですから今年61歳になりますか!! かなりパワフルに動かれてました(^0^)b
ただ、効率的かと言われれば。。。 (笑) 
いい意味で三好礼子さんの店という感じですね(^0^)b

店 内
ちと雑然としているかなぁ~ と思いますが、これらのグッズはファンの方には堪らないものなんでしょう!! kazeさんも買ってました(^0^)v

三好礼子さんの軌跡
三好礼子さんが日本一周していた頃に乗っていたバイクのナンバープレートや走った道が日本地図に書き込まれていたリ!!
そういえば当時はきたくも同じ事していましたわ(^▽^;) こんなに日本の隅々まで走れませんでしたけど(^0^;

大津SAにて
土岐ICで中部組の方とお別れして、関ケ原ICでヌッシーさんとお別れ!!
西友さんときたくは名神高速を一路京都へ向かって走りますが、西友さんが車を縫うように走るもんだからきたくは置いてきぼり(--; たぶん大津SAで待っているだろうと思ったらその手前の高速バス停で煙草吸うてるわ( ̄0 ̄;
で、そのまま流れ解散(笑) 京都東ICで降りて湖西道路から山中越えで京都市内へ入りガソリン満タンにして家へ!!
西友さんはそのまま高槻まで走って自宅へ!!

天気に翻弄されたようなツーリングでしたが、最後に白馬の雪山も観られたし(^-^)v
誰一人事故には遭わなかったし(^0^)b 違反もなし(笑)
ま、誰とは言いませんが、立ちごけした方2名おられましたけどね(笑)

お疲れ様でしたー!!